リサイクルトナーの活用法

リサイクルトナーの豆知識

プリンター

リサイクルトナーとは、純正のトナーカートリッジの容器を再利用するトナーカートリッジのことである。純正品を再利用するため、純正品よりも低価格であることが大きなメリットになる。リサイクルトナーを使用すると、企業のランニングコストを低く抑えることができる。 リサイクル品であるが、製造を行っている工場はISOの国際認証を受けている場合が多く、純正品と遜色のない高品質なリサイクル品である。劣化した部品は交換しているため、インク漏れなどの心配はなく安心して使用できる。 リサイクルトナーとは地球環境の保護にもつながるエコ商品でもある。リサイクルトナーを使用している企業は、二酸化炭素の排出量の削減に間接的に貢献しており、企業のイメージアップが図れる。

リサイクルトナーの人気

リサイクルトナーとは、非常に人気の高いオフィス用品である。リサイクルトナーが人気の理由は、企業のコストカットにつながり、地球環境の保護にも貢献できるからである。経費節減と環境保護の両方のメリットが得られることで、導入する企業が増えている。 リサイクルトナーを導入している企業は日本全体の約4分の1であり、日本の会社の4社に1社がリサイクルトナーを使っていることになる。リサイクルトナーが登場してから20年近くになるが、企業への導入率は年々向上を続けている。 循環型社会の実現に向けてのリサイクルトナーとは、手軽にできる3R活動として人気が高い。リサイクルトナーを使用するだけで、意識しなくても3R活動に参加していることになり、循環型社会の形成に結びついている。